和柄&和カラーのランドセルがめちゃくちゃ素敵・・・!

和柄&和カラーのランドセルがめちゃくちゃ素敵・・・!

【うらやましすぎ・・・!カラフルランドセル】

もはやランドセルは、黒&赤のみの時代ではない。しかも、

男子=黒、女子=赤に制限されず、完全にフリーダムな現代。

なんてうらやましい・・・!(心の叫び)

色鮮やかなランドセルを背負った小学生の登下校の列を見ていると

色とりどりのお花が咲いているよう!個性的で素敵な光景です。

ずっと「なんで赤なんだろう」と思ってきた子供時代でしたが、

現代っ子は「どの色にしようかな♪」と心弾ませたりしてるんですね^^

自分の好きな色を選んで身に着ける楽しさ。

日本人の”右にならえ”の性質も、だんだんと変わってきているのが

目で見てわかるかのようです。

「自分が今小学生だったら・・・」と妄想すると、もう止まらない!

【カッコイイ!和の名前のついた風流カラーランドセル】

出典 http://news.livedoor.com

さらに、カラフルなだけでなく、

最近のランドセルには、和の心意気あふれるものもお目見えしています。

和を連想させるランドセル「つむもの ~はじまる紡ぐ物語~」では、

日本の伝統的な6色を採用。

「漆黒」「紺藍」「栗皮」「真紅」「桃花」「胡桃」の粋なカラー揃いです。

日本特有の曖昧な色をベースにしたランドセルは、

絶妙な色づかいと、随所に工夫を凝らした意匠がなんともハイセンス。

出典 http://news.livedoor.com

国内のファクトリーで作られたこのランドセルは、日本の伝統技術を

集約させて作られているのだとか。大人の私でも欲しいくらいにステキ。

ズームしてみると、なんだか日本の武将の身に着けていた甲冑のようにも見える。

日本の伝統美が活かされた、趣のあるデザインとなっています。

出典 http://news.livedoor.com

裏側の模様もこのとおり!伝統の和柄パターンとなっています。

落ち着いていて優美。ランドセルということを忘れてしまいそう。

見た目の美しさだけでなく、強度や安全性にも配慮が行き届いている。

まるで芸術作品のようなランドセル。使うのが惜しくなるかも?

価格は62,000(税抜)円となっています。



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ