【これぞジャポニズム】着物風ドレスがランウェイに登場!

【これぞジャポニズム】着物風ドレスがランウェイに登場!

kimono1出典 http://www.fashion-press.net/

【2016年パリコレのランウェイにジャポニズム文化が花開いた!】

「オランピア ル タン(Olympia Le-Tan)」の2016年春夏コレクションで、

日本のキモノテイストを取り入れたドレスが登場!

ランウェイだからこその斬新さだけど、日本人では逆に思いつかないデザインかも?

洋風と和風のミックステイストに心惹かれますね。

日本の花魁(おいらん)を思わせるあでやかな朱赤色をふんだんに取り入れて、

和風ファッションの魅力を最大限に活かしています。

kimono2出典 http://www.fashion-press.net/

帯にレザーやスパンコールを使うなどして、華やかにゴージャスに進化するドレス。

街中で着るタイプのものではなく、あくまでもデザインとしての面白さが魅力。

デザイナー目線で見るキモノってこんな感じなんですね^^

kimono3出典 http://www.fashion-press.net/

ワンピースのウエストをベルトから帯に変えるだけで、日本っぽく見えるからフシギ。

また、日本のイラストを写真にしたような総柄もインパクト大!

【いろいろと斬新!ニンジャ、カワイイ文化が入り混じる】

kunoichi出典 http://www.fashion-press.net/

明らかにニンジャテイストを意識したと思われるワンピース。

麻縄みたいなのが”いかにも”で面白い!そしてマスクは”くのいち”チックです。

目の下の朱赤もジャポニズムを思わせます。

bag出典 http://ommki.com/

なんと、日本文学のブッククラッチも登場!「BLACK RAIN」=黒い雨。

井伏鱒二の書籍のバッグです。すごくオシャレ!これはちょっと欲しいかも!

ほかにも、三島由紀夫の『仮面の告白』、川端康成の『千羽鶴』、

芥川龍之介の『羅生門』、夏目漱石の『こゝろ』のブッククラッチなどがお目見え。

そして、よく見るとドレスの柄がすごい(笑)!日本女性の髪の結い方一覧みたいな柄。

bag2出典 http://ommki.com/

日本特有の”kawaii文化”もしっかり取り入れられている・・・!

マイメロやキキ&ララなど、キモノとは縁のなさそうなキャラクターも

しっかり押さえてあります。ほかにも招き猫やヤカンの柄など、

日本文化があらゆるディテールで取り入れられたパリコレクション。

一見チグハグに見えるファッションテイストの融合ですが、

デザイナーの手にかかるとこんなにステキに変身するんですね、恐れ入りました!



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ