素晴らしき日本の「サービスエリア」

素晴らしき日本の「サービスエリア」NS525_kousokudouronoshita_TP_V1-1

「日本のサービスエリア」は世界一!

日本列島にどんどん広がる高速道路。

そして、高速道路の発展と共に進化し続けるサービスエリア

皆さんは日本のサービスエリアの凄さをご存知ですか? ドライブ好きなら一度は走ってみたいと思う 『アウトバーン』はドイツを走る制限速度無制限の 高速道路として世界で最も有名な高速道路です。

この道路については速度や、それによって起こる交通事故が 話題によくあがりますが、サービスエリアについては 日本人のあまり知らないところかと思います。

ドイツのサービスエリアと日本のサービスエリア 双方を比べていきましょう。

C845_danshitoire_TP_V1

 

ドイツのトイレは有料の自動洗浄!コーヒーつき?

日本のサービスエリアのトイレは24時間年中無休で 清掃員の方が数時間に1回清掃をし清潔で、最近の 女性用トイレにいたってはパウダールームや、着替え室まで あるところが増えました。

所変わってドイツでトイレはほぼ必ずと言っても良いほど 有料になります。

昔はトイレおばさんがいて、トイレの入り口で 小銭を置いていくのが主流でしたが、近年のサービスエリアでは まるでテーマパークの入場口のようなバーにお金を入れトイレに入場するのです。

もちろん、お金を払うわけですからトイレの清掃は完璧です。

日本にない物のひとつとして、自動洗浄機能がついた便座があります。

用をたした後、水を流すと轟音と共に便座が回転し トイレの根元に着いた機械によって便座がクリーニングされるのです。

そして、手を洗いトイレから退場すると入場の際に払った機械から クーポンが発券されます。

それは、サービスエリア内のコーヒーマシーンのコーヒーの割引券です。

コーヒー大好きドイツ人は必ずと言って良いほど休憩のお供はコーヒーです。

日本のコーヒーショップ顔負けのコーヒーが自動販売機から買えるのですから驚きです。

SAWA_hanbagu_TP_V1

 

ご飯はしっかりレストランで

数あるサービスエリアの中でも日本のサービスエリアのほとんどが レストランもしくはフードコートを併設しています。

蕎麦や丼、ラーメン、ハンバーグ、ファストフードまで 数多くのお店がありますが、ドイツではちょっと違います。

ドイツのサービスエリアでは何件かに1件と、日本と比べると数は少ないですが サービスエリアにレストランが併設されています。

大体がビュッフェスタイルのレストランです。

料理はベーシックなドイツ料理です。

ラーメン、焼きそば、丼なんて夢の話。 置いてあるのはシュニッツェル、ケーゼシュペッツレ、大きなソーセージ。

日本のサービスエリアになれている身としてはちょっと休憩ごとに この内容が毎回では少々胃に負担もあり、行く先の楽しみもちょっとは減ってしまうかもしれません。

しかし、場所によってはご当地名物が格安で食べられるのでとても嬉しいサービスです。



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ