カナダのホームパーティーで喜ばれた「日本料理」

カナダのホームパーティーで喜ばれた「日本料理」SAWA_sandoicchi_TP_V1

カナダのホームパーティー「ポットラック」で人気の食材とは?

カナダでは、ホームパーティが頻繁に友達同士で行われています

少人数で行うホームパーティーから、大勢の人を呼ぶホームパーティー様々ですが、カナダの人は、人と集まり、会話をしながらお酒やジュースを飲むことが好きです。

人によって曜日は、違いがありますが、週末が多いです。

幼い子供が集まる場合は、お昼にホームパーティを開きます。

そのホームパーティーの種類もあり、よく頻繁に行われるのが、ポットラック(Pot Luck)と呼ばれるパーティです。

そこでは、参加する人が一品ずつ持ち寄るというパーティースタイルです。

基本的に持ってきていけないものはありません。

しかし、カナダは他民族国家であるので、カナダ人と言っても宗教も人種も違います

あと、食品のアレルギーもさまざまあるので持っていくものは気を付けなければいけません。

例えば、イスラム教の人では、豚を食べることが禁じられているので絶対に食べることはないです。

角煮を持っていったら、ほとんどの人が手を付けなかったなんて事があるかもしれません。

それのため、何を持っていったらいいかと考えると難しいのが現状ですが、今回、紹介するのは、実際にもっていって評判の良かったものです。

SAWA_edamamezarunose_TP_V1

ポットラックで人気の食材【えだまめ】

それは、えだまめです。

枝豆は最近、海外でも認知されるようになり、人気の食材の一つです。

健康志向の高い人がカナダには多くいるので、健康に良いものはとても好まれています。

それなのでEdamameは健康に良い日本食と最近では定着しているので、ポットラックに持って行って喜ばれる一品です。

また枝豆は、カナダで調達しやすいのでポットラックに合う食材とも言えます。

カナダのスーパーに行くと、冷凍で基本的に売っています。

豆だけで売っているパターンと皮ついているパターンがあるので、枝豆のままで持っていくなら皮がついたのをすすめします。

SAWA_edamameshirosara_TP_V1

「えだまめ」が人気のわけ

枝豆を使って何かを作る場合は、豆だけでサラダなどを持っていくと多くのカナダ人に高評価です。

そして、枝豆がポットラックで好かれる理由は、食べやすいところです。

一般的にポットラックでは、一口サイズのものが好まれます

枝豆は、皮つきだと一口で簡単に食べることができ、サラダなのになっていればフォークで簡単に食べるとこができます。

話しながら食べるとこともできること、ビールにも合うのでポットラックでは評判の良い日本の食材の一つだと言えます。

もし、カナダで人とパーティーをする際に何かわからなくなったら、枝豆は有効な食材と言えると思います。



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ