中二病発症、待ったナシ!メタルパーツ”忍者グッズ”発掘あそび!

中二病発症、待ったナシ!メタルパーツ”忍者グッズ”発掘あそび!ninjya0

【忍者の武具を発掘するお宝ゲーム!こういう忍者グッズに惹かれてしまう笑】

「NINJA DISCOVERY」という名のトイゲーム、『黄金の国 忍者発見』。

株式会社トコトコさんというところから発売されています。

もうね、こういうの見ると、血が騒ぐんですよ、年甲斐もなく(笑)。

しかも日本人なのに、です。

忍者というロマンあふれる謎の存在は、日本人の大人さえをも、ワクワクさせてしまう。

なんとも罪な存在です。ninjya2そういえば、海外には「忍者教室」というものがあって、

子供たちが真剣に手裏剣修行をしているのをTVで観たんですが・・・私も参加したい(笑)!

手裏剣、すごく難しいです。私も昔、トライしたことあるんですが、

戸板に向かって縦に投げつけてもちっとも刺さらないんです。

まだダーツのほうがやりやすいレベル。

それにくらべて、海外の忍者修行のキッズたち、百発百中の勢いで手裏剣に成功してました!

しかも真剣そのものなんですよ。羨ましい。私もやりたい。

忍者装束に身を包んでましたよ。本格派!

【「忍者の伝説の武具を集める」。中二ゴコロをコチョコチョされます】

buguところで、この「トコトコ」さんの忍者発見トイには、

上の3種類の忍者武具が入ってるんです。

ダブリもあるので、そこがネックです。ガチャポンと同じく。

武具はメタルパーツになってて、好きなところに取り付けられるようになってます。

これはコンプリートしたくなる(笑)。でもお母さんに制止されるのがオチ。ninjya2

そして、ミニ忍者武具パーツのほかに、

6種の『半貴石(はんきせき)』もあります。貴石とは宝石のことで、

半貴石は、貴石より純度や価値の少し下がったもの。

つまり、パワーストーンか忍者ミニグッズのどちらかが手に入るんです!

砂に埋もれてるので、それを自分で発掘するスタイルですね。

歴史発掘みたいでワクワク!中二病発症、まったなし!

海外の人へのお土産にも人気なのだそう。私、日本人なのに欲しいですけどね。

「NINJYA」の吸引力ってすさまじい。

城下町のお土産やさんを覗くと、安い模造刀とか和服とか売ってるけど、

思わず買いそうになるんですよ(実際買ったこともあるし)。

明らかに海外向けなのに、自分が買ってしまいそうになるんです。

家紋入りの湯飲みとか、ちっちゃいお城模型とか。

日本の家に置いたら明らかに違和感あるんだけど、なぜか欲しくなる。

この『忍者発見』は、そういう時代物に弱いココロを突いてくる。

まったく罪つくりな存在です。忍者って。



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ