グアム旅行3泊4日だけでも恋しくなった日本

グアム旅行3泊4日だけでも恋しくなった日本a0950_000202_m

海外にいて痛感した日本の良い所、悪い所!日本の物について

私は3泊4日でグアム旅行に出かけたことがあるのですが、そのときの出来事は日本の良さを痛感することばかりでした。

初めての海外旅行だったので、英語が話せなくても過ごしやすいグアム選びましたが、 とにかく1番退屈してしまったのはグアムでの食事でした。

グアムの料理といえば、ジャンクフードのような食事がほとんどで、肉も多いし、とにかく胃がもたれて仕方がありませんでした

3泊4日のグアム旅行だからとそこまで気にしていなかったのですが、日本食を持っていけばよかったと思うくらい食事が辛かったです。

MIMIYAKO85_namitosunahama20140726-thumb-1000xauto-17395

それから日差しが強すぎて、日焼け止めをきちんと塗っていたのにも関わらず、友人が背中をやけどしたようになってしまって、 一晩中冷たいタオルで冷やしたりとても大変でした。

グアムの日差しを甘く見ていた私たちが悪いのですが、 日焼けでやけどをしたという珍しい体験をして、友人もかわいそうでしたし、私もあまり楽しめませんでした。

a0950_000041_m

それから突然のスコールザーッとものすごい雨が降ってはやんで、降ってはやんでといった感じで、とても過ごしづらかったです。

傘を買うと荷物になるし、結構いい値段だったので買う気にもなれず、 スコールがきたら雨宿りをしながらショッピングをしたり、観光地へ出かけたりしていました。

それでもグアムは、日本人向けで、日本語を話せるガイドさんが結構たくさんいたし、海は見たこともないくらい透き通っていて、 マリンスポーツなども滞りなく楽しむことができたりと素敵な部分もありました。

しかしながら、今回の3泊4日のグアム旅行は、日本の暮らしがいかに快適で素晴らしいかを痛感する旅となりました。



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ