中国人を見ていて感じた日本人の整列マナーのすばらしさ

中国人を見ていて感じた日本人の整列マナーのすばらしさgyouretsu

日本とは全く違う中国

私が数年前に中国に行った時の話です。

当時は長距離列車に乗る為に、駅の改札口で荷物検査を受けなければなりませんでした。

空港であるような荷物検査と同じような通路を通るのですが、隊列が途中から乱れていて、自分達が並んでいる列はなかなか進みません。

気付けば荷物検査の入口のすぐ横からもう一つ列が出来ていて、殆どの人が順番を守らずにどんどん横入りして行きました。

中国人のマナーが悪いとは聞いてはいましたが、ここまで悪いのかとちょっと呆れてしまいました。

結局、そんな人が多いので、荷物検査に30分程掛かってしまい、危うく電車に乗り遅れる所でした。

場所は変わって日本での事ですが、近年は中国人観光客が多く訪れ、色々な観光地で中国人を見掛ける事が多くなりました。

特に私がよく行く大阪の道頓堀での事なのですが、近くの道路には訪日観光客を乗せた観光バスがひっきりなしに到着します。

ツアーの集合場所にもなってる場所なのでしょうが、それなりに広い遊歩道なのに中国人観光客のツアー客が大きく広がっています。

おまけに「爆買い」で買って来たお土産物や電化製品の段ボール等を目一杯まで広げて往来の妨げになってしまっています。

通行人が白い目で見ていてもお構いなしです。

他の地域からの訪日観光客はそんなに我が物顔で道路に広がったりしていません。

中国人観光客だけではありませんが「旅の恥は掻き捨て」とでも言うのでしょうか。

日本人の整列マナーの素晴らしさ

反対に日本人はラッシュ時の駅のホームでも本当に綺麗に整列しています。

電車が到着すれば、降りる人をちゃんと待って、降りる人が居なくなってから乗る人が乗ります。

新幹線や特急列車等の指定席で座る場所が決まっているような列車を待つような時でも乗降口の目印の所できちんと整列しています。

各観光地でも順番待ちになっているような施設や口コミで人気のお店等でも横入りもせずにじっと待っています。

私はこのような光景を色々な場面で見てきましたが、日本人の整列マナーの素晴らしさを改めて感じた体験でした。



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ