日本人って意外と臭いらしいよ…無臭民族だと思い込んでない?

日本人って意外と臭いらしいよ…無臭民族だと思い込んでない?

【やだ・・・日本人ってクサいって思われてるらしいよ!】

「日本は清潔な国で、日本人もキレイ好き」。

そんなイメージを我々日本人は、

自分たちに対して抱いているのではないでしょうか?

ですが実際には、日本人は外国の人に

「あいつら、意外と臭いよな」と思われてるのだそう(!)。

ええー!?なんだかショック!

日本人こそ、もっとも体臭の少ない国民だと思ってたのにー!

そう、実際に日本人は体臭の薄い民族です。

よくお肉ばかり食べる国は、体臭が強めだと聞きますよね。

そして日本人はというと、

「味の薄い和食や魚などを食べていて、食生活にも気を配っている」

という印象。

たしかに「日本人はソイソース(醤油)臭い」と言われるけど

醤油のニオイってすごく薄いし、「無問題じゃん」って思ってました。

そのおごりこそ、日本人の臭さを助長させる原因だったのです!

【日本人は「無臭民族」だと勘違いしている!】

「日本人は体臭が薄いから、他民族に迷惑をかけていない」。

なんとなく、そんな奢ったキモチ、持ってたりしませんか?

だけど日本は湿気の国。しかも礼儀を重んじるので、

会社員は暑い季節もきっちりスーツを着こんで過ごしたりしますよね。

「でも、俺たちは体臭が少ないからOK♪」

そんなことを思っているうちに、食生活も欧米化し、

日本人もだんだんと体臭がキツくなってきているんです。

なのに、ニオイケアがすごくおろそか。

「体臭が強い」という自意識のある国では、汗ケアがパーフェクトです。

「クサくなるから、常に清潔にしなきゃ!」という意識があるため、

もともとの体臭が強くたって、衛生的なんだそうです。なるほど・・・。

また、とくに外国に不評なのが、日本人の口臭。

たしかに、”日本のオーラルケアが遅れている”という自覚はあります。

歯列矯正は、若年層ではかなり進んでいるけど、

現在大人の皆さんは、100%歯列矯正済み、というわけではないハズです。

オーラルケアへの意識が低い=歯周病ケアがおろそか。

虫歯も痛くなるまで放置する人がいる。

というわけで、日本人=口がクサイのだそう(ショック)。

「日本は清潔だし好き、だけど日本人は意外と臭い、残念」

というのが、多くの外国人の考えらしいですよ!これは衝撃の事実。

さて、ファーストフードやジャンクフードの好きな日本人よ、

ニオイケアに今こそ立ち上がるのだ!



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ