日本の素晴らしいところは購入した人が「ありがとう」と言うところ

日本の素晴らしいところは購入した人が「ありがとう」と言うところa0002_005510_m

海外にいて痛感した日本の良い所、悪い所!日本の物について

日本人の素晴らしいところの1つとして、購入した人が店員に対して「ありがとう」と言うところ。

その接客態度ありがとう」という意味もあるでしょう。

また購入したらそこで綺麗に包装をしてくれますね。

それに対して「ありがとう」の意味を持つと思います。

a1180_015571

私は以前に接客業をしていました。

その時には、購入した人から「ありがとう」と言われたことが何度もありましたが、日本のように店員に「ありがとう」と言う姿を海外で見ることはありません

海外では、店員からすると″お客様は大事な顧客″、購入してほしいので一生懸命接客します。

そこは日本と同じです。

しかし、お客さん個人の価値観が違うのでしょうか。

海外では、お客さんはお金を出して購入するのだから、納得するまで商品をしっかり選ぶ。

そして、いろんな商品をとっかえひっかえ出させて、気に入らなければ購入せず「ありがとう」とも言わずにサッと店を出ることも多いです。

商品の高い安いの金額もありますが、お金を出すのですから″しっかり吟味する″というお客さんの心理も理解することができます。

ただ、海外では、お客さんなんだからそれをして当然という、横柄な態度が気になるのです。

KAZ532_DSCF3321-thumb-1000xauto-19369

だから、私は商品をしっかり選びますし、そのような態度を見ていて、常々良い態度ではないと思っているので、なるべく謙虚に、そして買い物を終わった後には「ありがとう」の言葉を付け加えるようにしています。

日本のお客様って凄いですね。

お金を払うのですが、その中にいつも謙虚さと「ありがとう」という感謝の気持ちがあると思います。

そのような日本人精神を忘れたくないなと思うのです。

a0002_005510_m



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ