漫画「北斗の拳」と映画「マッドマックス」、どちらが先?

漫画「北斗の拳」と映画「マッドマックス」、どちらが先?hokuto

【北斗の拳&マッドマックスはそっくりと指摘されているけど・・・?】

日本のみならず、海外人気も高い漫画「北斗の拳」。

もちろん私も長年の大ファンです。

ギャグタッチ&破天荒なキャラ&世紀末らしい悪者が大人気ですよね。

ただし、オリジナル漫画であるとはいっても、

完全に主人公のケンシロウはブルース・リーだし、

ほかの主人公にもそれぞれに元ネタのモデルがいます。

(ユリア=聖母マリアさま、トキ=キリスト、レイ=奇面組の一堂零etc.)

そして、巷でささやかれているのが、

「北斗の拳はマッドマックスとそっくりだ」というウワサ。

「マッドマックス(Mad Max)」とはオーストラリアの映画で、

メルギブソン主演の1979年公開のアクションものですが、

「北斗の拳」はこの続編、「マッドマックス2」(1981年)にソックリと言われています。

mm2どうでしょうか?これだけじゃ分かりませんね。

ただ、着ている革ジャン、ケンシロウのにそっくりです。

さて、検証画像をみてみましょう。

mad1出典 https://www.youtube.com/

まぎれもなく、北斗ワールド!

核爆弾で荒野になった背景とか、世紀末なヒャッハーさん(雑魚)がソックリ!

mad2出典 https://www.youtube.com/

ほかにも、ボウガンや謎の乗り物、肩パッド集団など、なにもかもそっくりです。

「北斗の拳」は、マッドマックス2よりも後の1983年に出ていますから、

マッドマックス2へのオマージュ作品とされています。

ちなみに、映画「マッドマックス」シリーズは全部で4作品。

youtube出典 https://www.youtube.com/

どれも救いようのない世紀末感満載です。

(上)たしかにどこかで見たようなモヒカン男子の図。

【北斗の拳好きが高じるあまり、フィギュア展へ足を運んだ私】

CIMG7794東京&大阪に会社を持つ、日本一のホビーショップ「海洋堂」。

フィギュアやアニメグッズをはじめ、さまざまなオリジナル商品を手がけています。

その海洋堂さんのフィギュア展に足を運んだ私(ずいぶん昔のハナシ)

CIMG7800入り口で、等身大のケンシロウフィギュアがお出迎えです。

こうしてみると、やっぱりマッドマックス2のファッションにそっくり。

CIMG7802七つの傷も、このとおり健在です。

この展示会はホント、行っておいてよかったです。日本の名だたるアニメフィギュアが

たくさん展示されていて、ホクホクものでした!

kaiyoudou出典 http://www.kaiyodo.co.jp/revoltech/revoken.html

日本のフィギュアは非常につくりが精巧で、

海洋堂さんのフィギュアはとくに、海外でも人気が高い。

個人的には、ラオウが拳を天に突き上げた、あの最期のシーンのフィギュアがすごく欲しい!

ほかにも、砂蜘蛛フィギュアや、可動式リボルテックシリーズはファン垂涎!

ついコレクションしたくなるクオリティーの高さ。

国内外の「北斗の拳」ファンの方には、まず海洋堂フィギュアをオススメしたいです。



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ