「アメリカのクーポン」は「日本のクーポン」よりお得がいっぱい!

「アメリカのクーポン」は「日本のクーポン」よりお得がいっぱい!PPW_amerikakokkinokazaguruma_TP_V

便利なクーポンが豊富な国【アメリカ】

アメリカはとにかくクーポンが豊富です。

入手方法な日本と同じで郵便で送られてくるもの、インターネットやスマートホンでダウンロードできるもの、買い物のときにもらえて次回使えるものなど様々です。

ところが、アメリカは日本と違ってクーポンの内容がすごいのです。

購入金額にかかわらず5ドルという大きな金額が割引になったり、セールで半額になっているにも関わらず、そこから値引きになったり違う種類のクーポンを同時に使うことができます

またクーポンの効期限が切れているにも関わらず知らないふりをして提示したら使えたり、ベビーザらスのクーポンが他のベビーグッズを扱うお店で使えるなんてこともたまにあります。

日本だとたくさんの割引を受けようと思ったらたくさん購入する必要がありますし、セールではクーポンが使えなかったり、クーポンの重複使用はもちろん、有効期限が切れていたら使えないですよね。

YUKI_kodomookane15144623_TP_V

クーポンを「お得に利用するコツ」

しかしアメリカでクーポンを使うとき気を付けなければならないことは(日本でも同じですが)クーポンがあるからと言ってお得感に惑わされて無駄遣いをしないようにすること。

アメリカは同じ商品でも店によって値段が大きく違うことがしばしばあるので前もってリサーチしてから購入することだと思います。

クーポンを頻繁に発行しているお店は、クーポン使用で割引することを考えて最初から高めの値段に設定していることもあります。

またアメリカならではのやり方で、1個買えば2個目は半額、2個買えば3個目は無料といった割引方法もあります。

PAK73_kaigainookane20140531_TP_V

アメリカは「クーポン大国」と「消費大国」でもある

安いからと言ってたくさん買うとついついたくさん消費したくなって結局は節約にはなりません

アメリカはクーポン大国と同時に消費大国でもあります。

このような特徴に惑わされてお得感があると思って購入しても結局は無駄になってしまいます。

日本が消費大国ではないということではありませんが、必要なものを必要なだけ購入する、これこそが節約するための一番最良な方法だと思います。



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ