デビルフィッシュ”悪魔の魚”を今から食べるけど、これって変?

デビルフィッシュ”悪魔の魚”を今から食べるけど、これって変?jCIMG1918

【新鮮なデビルフィッシュを頂きました!ツヤプルでおいしそう・・・!】

獲れたてホヤホヤのタコを頂きました!

8本足(腕?)のタコ。ヘビのようにウネウネとうごく姿は、

たしかに国や地域によっては気持ち悪いかも・・・?

幼い頃から当たり前のように口にしている我々日本人にしてみれば、

すごく美味な海の幸って感じなのですが・・・。

ただ、欧米の一部では、このタコを「デビルフィッシュ(悪魔の魚)」と呼んで、

ふつう口にすることはないみたいです。

たしかに、日本でもタコを最初に食した人は尊敬しますけどね。

この見た目で「食べたい!おいしそう」とはなかなか思わないかも。

kyu-ban出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/

うーん・・・(笑)こうして見ると、吸盤のドアップはキモチワルイかな?

でも、”タコの踊り食い”という食文化もあるわけです。

吸盤が舌に吸い付いて、ヤミツキになるというハナシも聞きます。

で、動画を見てみると・・・ムリ!

足周辺を生かしたまま、そのままのカタチで丼に乗せてる・・・恐ろしい。

おしょうゆをかけると、身半分になったタコやイカがドンブリから逃げ出すんです。

痛覚があるんだかないんだか分からないけど、おしょうゆって傷口とかにしみるし・・・。

と考えると、海外から「残酷」と非難されるのも分かる気がします。

人間で言ったら、手足&脳神経だけ残して生かされてるようなモノ?

相当グロテスクですよね。

捕食対象を瞬時に殺すのは生きるために必要なコトだけど、

遊んでいたぶりつつ食べるのはどうなのか・・・?難しいトコロ。

個人的には、「見てていい気分ではない」ってのが正直な感想です。

【デビルフィッシュ踊り食い動画を観た後は、なんだか後ろめたいけど・・・】

jCIMG1942◆切り方がヘタすぎるけどお気になさらず◆

すでに足のみの状態で届いたので、罪悪感は少ないものの・・・。

命を頂くわけですから、いつもより神妙なキモチにはなっています(笑)

さて、タコの足8本が丸々届いたとき、こんな紙が同梱されていました。

jCIMG1926

このとおりにさばいていれば、美しいタコスライスができてたかもしれませんが、

今回は足という足がすべて絡まってたので、ちょっとムリでした(言い訳?)。

今回はワサビ醤油でシンプルに頂きましたが、個人的にはタコキュウリの酢の物が好物です。

ほかには・・・タコのアレンジレシピってあんまり知らないかも?

地中海のほうではタコを食べるらしいので、地中海料理ならタコアレンジもききそうです。

調べたら、マリネとかカルパッチョ、サラダ、ライスに使われてるみたいです。

takoにしても、タコを食べるという日本文化が、海外の一部では野蛮に映ってるとは・・・!

ちなみに、デビルフィッシュの名の由来は、「ウロコやヒレのない魚」のことらしいです。

ウロコとヒレがない海の生き物が、忌み嫌われる国もあるんだなぁ。

私の中では、タコやイカって「魚」って感じじゃないんですよね。

足が8本の時点で、魚ではない気が(笑)。

タコって「頭足類」と呼ばれてて、頭からいきなり足が生えてる・・・

って、こう書くとなんだか気味悪くなってきました、タコ(笑)。

でも食べるとやっぱりおいしいんですよ。身がぷりぷりしてて。

昆虫を食べる国もあり、ヘビを食べる国もあり。

食文化ってほんとさまざまですから、どれが残酷だとかそうでないとか、誰にも正解は分からない。

イヤなら食べなければいい、見なければいい。

そう思うのは私だけ??

※ちなみにデビルフィッシュはタコのほか、「エイ」のことも指すそうです。



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ