アメリカ人も甘すぎるのは苦手?アメリカで絶賛の日本のお菓子!!

アメリカ人も甘すぎるのは苦手?アメリカで絶賛の日本のお菓子!!FCFS_chokokakekukki_TP_V

怖くなるほど甘い「アメリカのスイーツ」

アメリカのスイーツって本当に甘いんです。

どれだけ砂糖使っているのか?と怖くなるほど甘いんです。

カップケーキの上のコーティングなどはかじると「じゃりじゃり」音がするくらい砂糖が強いものもあるくらいです。

でも、アメリカ人はおいしそうに食べているので、昔から食べていればおいしいと感じるんだなと思っていました。

しかし、ある程度の年齢になってから食べ始めると、なかなか慣れないものです。

チョコレートが大好きなのに、体が受け付けませんでした。

それでも、慣れない海外生活でどうしても恋しくなるんです。

日本の味が。

家族にお願いしては、年に数回日本からの救援物資を送ってもらっていました。

C824_choko2_TP_V

甘いもの大好きな「アメリカ人」も認めた日本のチョコレート

そのころ仲良くなったアメリカ人の女の子と過ごすことが多くなっていました。

彼女はお菓子が大好きで、部屋にはいつも甘いものがストックされていました。

毎回、「食べない?」と勧められては、気分を害さないように丁重にお断りしていました。

毎回断っては悪いと思ったのがきっかけで、日本のチョコレートを持参して遊びに行きました。

彼女に勧めると、見たことのないものに少々不安げでしたが、食べてみると・・・「おいしい!!!!!!」とみるみるうちに笑顔になりました。

日本のチョコレートはアメリカほど甘くないと説明しました。

彼女は「アメリカのチョコレートがすごく甘いだなんて考えたこともなかった」と言っていました。

「そんなに甘くなくても、こんなにおいしいなら、アメリカ人も砂糖を控えるべきね」とも。

そこで初めて、自分が甘すぎるのが苦手だということを彼女に告白しました。

「だから食べなかったのね」と笑っていました。

その後は、そのアメリカ人の友達にアメリカでも甘さ控えめなチョコレートを紹介してもらいました。

アメリカのチョコレートは全部甘いと思い込んで、いろんなものを試すことはしていなかったのです。

教えてもらった中で、これなら食べられる!と思ったものを購入して食べるようになりました。

不思議と甘さにも時の経過とともに慣れていきました。

が、やはり日本のチョコレートにはかないません!!

日本のお菓子のクオリティはものすごく高いと思います!!



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ