どん兵衛”どリッチ”全部乗せうどん爆誕!これは食べねばなるまい…!

どん兵衛”どリッチ”全部乗せうどん爆誕!これは食べねばなるまい…!

な・・・なんだって?日清のどん兵衛が暴挙に!

日本の誇るカップうどん麺の中でも美味で人気の高い日清「どん兵衛」。

 

私個人としても、このどん兵衛がないと生きていけないほどに依存中。

(まるちゃんの「赤いきつね」もいいけど)

「どん兵衛」がないとmyうどんライフに支障がでるほどです。

 

 

さて、この「どん兵衛」に対し消費者サイドから、かねがね

「具がすべて入ったどん兵衛が欲しい」

との要望があったとのこと。

 

いや、私もどん兵衛をこよなく愛す1人ですが、

”具をすべて入れてほしい”と願ったことは今のところないんですよ。

”日や気分によってどん兵衛の味を買い分ける派”なため、

「いっしょくたにして1つの商品として食したい」

という斬新な想いは自分の中になかった。

 

ですが、どん兵衛愛に溢れた人々の中に、このような贅沢を

夢見る層も少なくないってことで、私はまだまだヒヨッコだ・・・

思わざるを得ませんでした。上には上がいるものです。

 

さて、この全部の具をすべて投じたどん兵衛の商品名は正式に言うと、

「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん」。

 

ヒネリもなくまんまなネーミングが、直球ドストレートで素敵。

 

どん兵衛は、西日本/東日本でおつゆの濃さや味、色が異なりますが、

この商品は西日本のきつねうどんをベースにし、

●きつねうどんのおあげ

●天ぷらそばのサクサク天ぷら、

●肉うどんのジューシィ牛肉

をすべて投入するという暴挙ともいえる形態をとっています。

 

販売は2018年4月23日。これは見かけたらぜひ食したいところ。

ですが、人気ブランドのどん兵衛様がなぜこんな画期的商品を世に投じたのか?

若年層を狙った?ネット売り上げへの期待

すでに人気を誇るどん兵衛。

それでもそこに甘えることなく、さらなる躍進を遂げています。

 

そうまでする理由は、やはりマーケティング。

我々オトナ世代にとって、どん兵衛といえばスーパーに昔からあるなじみ深いお味。

 

ですが、若年層の取り込みはまだだった様子。

ネットスーパーやSNSで話題となることが売り上げ増大につながることを見越して

こんな大胆な企画を打ち出しているようなのです。

 

売れ筋であることを驕らず、変化を恐れない姿勢・・・素敵すぎます。

 

ただしスポット商品につき、完売の恐れも・・・。

見かけたら即カゴにINすることをオススメします^^

 

一平ちゃん「わさびマヨ」深夜の食レポ!769㎉だけど美味!

えっなにこれ?イタリア発『ゼン(禅)パスタ』がダイエットに効く?

「世界でもっとも美味しい食べ物TOP50」入りした日本のアレとは?

日本人は一日三食がキホンだと思い込んでるけどインド美人は・・・

 



スポンサードリンク



この記事の最上部へ

【JOYJOY☆JAPAN】トップへ

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ